マイクラの家づくり(いちご大3・みるく大1)

いちごがせっせとマインクラフトで大きな家をつくっている。
「こことここが部屋でここがキッチンで・・・(中略)・・・外では焚き火がずっとついてていつでも焼肉ができるんだよ」と説明してくれる。
ほほう。
なかなか良い家ではないですか。
「場所選びも大事なんだよ。けっこういい場所なんだよここは。」といちご。
あの高台にあるのはなに?と聞くと「あれはみるくが設置していったオブジェ」といちごが言う。
「こっちでは牛を飼っててこっちが鶏。鶏はみるくが連れてきてくれた。」らしい。
ふむふむ。
いちが用意したサーバーは友達と一緒に遊びながら会話するためのものだったらしいが、そこにみるくも招待したらしい。
みるくもその方がいろいろ教えやすいのだろう。
「学校行けないし友達にも会えないからみんなでつくったりしゃべったりするためにつくった」といちごが言う。
なるほどねえ。
複数で同時に話しながら遊べるこの環境が無料で利用できるとはありがたいものだね。
「あつもり(あつまれどうぶつの森)でも同じようにできるけどいちごはSwitch持ってないから」といちごが言う。
ああみんなやってるねえ、どうぶつの森
あれはあれで楽しそうではあるけれど。
とりあえずはマイクラで楽しんでください。

延期になった舞台(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

今日はワクワク授業一時間目の配信がある日だったのだがころっと忘れていた。
サイトを見に行ってみると終了後に再生はできない仕様になっていた。
えええ・・・。
調べてみたら後日期間限定で配信されると説明があってほっとする。
配信がはじまったらいちごと一緒に見よう。
今日からはじまる予定だったカラーマリスの舞台は延期。
笹塚編をとても楽しみにしていたので非常に残念だが中止ではなく延期なのでいつか上演してくれることを楽しみに待つことにする。
月末開催予定だったオトメイトパーティーもオンリーも中止が決定。
今月のお楽しみが全て消えてしまった・・・。
コロナめ・・・。
残念すぎるが仕方ない。
大学はオンライン授業がはじまることになったようだがいつからなんだろう。
いちごの履修登録は終わったようだがみるくはまだらしい。
上京してきて一人暮らしの新入生とか不安だろうなあ・・・。
みるくも友達とかつくれるんだろうか・・・。
いっそ海外のように9月から新学期にしてくれないかな。

まほやくレシピを再現するいちご(いちご大3・みるく大1)

朝からいちごがガレットをつくっている。
折りたたんだ中にはベーコンと目玉焼きも入っている。
お店で出てくるような美しい仕上がりだ。
いきなりどうしたのかな?と不思議に思っていると魔法使いの約束に出てくる料理だと言う。
なるほど。
まほやくにはまっているのは知っていたけれど、アクセサリーをつくるだけではなく料理まできましたか。
ゲームがきっかけになっていちごが料理に目覚めるとは素晴らしい。
「トレスレチェスもつくってみようと思うんだけど」といちごが言う。
3つのミルク?なにそれ?
「なんか甘いケーキらしい」といちごが画像を見せてくれた。
ふむ。
スペイン語だからスペインのお菓子なのかな。
調べて見たらメキシコのケーキだった。
なるほど。
検索するといろいろなレシピが出てきたが、メグミルクのサイトにのっていた栗原はるみさんのレシピが作りやすそうだったので少しアレンジして使用。
いちごがまほやくの画像に似せてデコレーションを再現。
おお。けっこう再現度が高いのでは?
できあがったケーキは甘くてとてもおいしかった。
スポンジをミルクにひたすなんてと思ったけれどしっとりしていていける。
いちごも気に入ったようなのでまたいつかつくろう。

頼みすぎるパパ(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

昨日は牛タン冷凍が2本。
今日は木箱に入ったうにが二つといくらと明太子(冷蔵)が届いた。
さらに鮭セット魚卵セット味噌漬けセットの冷凍が届いた。
どちらも代引きで1万円を超えていた。
予告なしの代引きは勘弁してください。
酔っぱらって次から次へと頼みすぎでは?
産業支援は分かる。
それはとても良いことだと思うし、おいしいものが食べられるのはありがたい。
ありがたいけれども。だがしかし。
冷凍庫には以前購入した品々がまだたっぷり入っている。
とりあえずある程度消費するまでは新たな発注は控えていただきたい。デス。

牛タン注文(いちご大3・みるく大1)

牛タンをまるっと2本買う気でいるパパに
「皮むきとか大変なのでやめてください」とお願いしたところ
「皮はむいてあるのを頼むから大丈夫」と返されてしまった。
うーん。
「お高いんでしょ?最近贅沢が続いてるし・・・」と言えば「激安だから」と言う。
いや安いっと言っても・・・ねえ・・・
そうこうしているうちにぽちっと注文が終わってしまった。
あああ・・・
「え?牛タン?」と喜ぶみるく。
そりゃあいちごも私も牛タンは好きだけどね。
焼き肉とシチューかなあ・・・

コロナ休業(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

今月のspoon2diはRevelの二人とRe:valeだと聞いて朝一でTSUTAYAへ。
その途中でアニメイトなら親戚組のポストカードがつくと知り、そちらへ移動することに。
お店についてびっくり。
コロナ対策で5/6まで臨時休業らしい。
がーん。
そういえばいちごがこの前行ったのに休みだったとか言ってたっけ。
あれがまだ続いているのね。
5/7にリトライするか否か考えつつ帰路につく。
せっかく出かけたのに手ぶらで帰るのは悔しいのでシュークリームを家族分購入して帰宅。
(アップルパイのお店もデパートもお休みだった)
久しぶりのシュークリームが好評だったので良しとしよう。
いちごに事の次第を話すと「7日めっちゃ混むんじゃない?」と言う。
さもありなん。
「受け取り商品があるんだけど大丈夫かな」といちごも少し不安な様子。
まあとりあえずトライはしてみるよ。
通販はすでに完売だったしね。

しょうからいってみよう(いちご大3・みるく大1)

スタマイをプレイしている私の横でいちごが「その服部さんの発音おかしくない?」と言う。
はて。なんのことだろう。
「ショーから行ってみようの行ってみようのイントネーションがいつもおかしいと思う」といちご。
いや?あってるよ?どうやらこれは何か勘違いをしているな。
ちなみにどういう意味だと思ってる?といちごに聞くと「え?ショーにまずは行こうってことでしょ?」と言う。
ああなるほど。
そっちのショーだと思っていたのね。
いちごさん、これは将を射んと欲すればまず馬を射よからきているのですよ。
「え?しょうって将なの???」と驚くいちご。
「てっきりThe show must go onの方だと思ってたよ」と言う。
ふむ。納得。
「だってショーって言ったらshowだと思うでしょ?」といちごは言うが20年間一度もこの言葉に巡り会ったことがなかったのが不思議だ。
小説とかでよく出てくるフレーズだと思うんだけどなあ。
「聞いたことない」といちごが言う。
まあ日常会話で使うことはあまりなさそうではあるけれどね。

Hamachi(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

いちごがマインクラフトのサーバーをたてて友達と遊びはじめた。
「マイクラ数年ぶりにやるわ~」と言いながら楽しそうだ。
みるくに教えてもらいつつ「ハマチめっちゃ使いやすいね」と喜んでいる。
ハマチというのはLogMeIn HamachiというVPN(仮想プライベートネットワーク)をつくるソフトウェアらしい。
いちごもみるくと同じようにPC画面に向かいつつスマホも同時並行して使用している。
器用だのう。

みるくお気に入りのラーメン(いちご大3・みるく大1)

みるくが友達と通信しながら「え?まじで?」と大きな声をあげた。
そして「ちょっと出かけてくる!」とすぐに家を出て行った。
大好きなラーメン屋さんがテイクアウトをはじめたので一日限定100食のうちの1食を買いに行くらしい。
しばらくの後。
みるくから無事お目当ての品をゲットしたとLINEが送られてきた。
「限定100のうち残りは26食くらいだった」とみるく。
間に合ってよかったねえ。
帰ってきたみるくはさっそくラーメンをつくりはじめる。
野菜も追加してパパいちご私にも分けてくれた。
「2食分くらいは買いたかったけど一人1つしか買えなかったから・・・」とみるくは言うけれど1食分なのに4人で分けられるほど量があるってすごいね。
「お店で出てくる量はこんなもんじゃないよ」とパパが言う。
どうやら大盛りなお店らしい。
いつも行列ができているとみるくが言っていたのでどんな味なのか気になっていたが確かにとてもおいしい。
こってり系の濃い味付けだ。
「この上にのってるチャーシューが最高なんだよ!」と力説するみるく。
うん。確かにそれもおいしいね。
みるくが買ってきてくれなければたぶん食べに行くことはなかっただろうから味見ができて非常に嬉しい。
ありがとう。ごちそうさまでした。

完売(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

友人の誕生日プレゼント用にチェックしていたコスメグッズの発売日。
予約をしに行けなかったのでオンラインショップをチェックしてみたがお目当ての商品は早々に完売していた。
人気高いなあ。
いちごにも買ってあげようかと思っていたのだけれどまあしょうがない。
他のブランドで同じような商品をチェックしてみることにしよう。
スマホをチェックしていたいちごが「ハートフルストーリーかと思ったらハートフルボッコストーリーと書いてあって泣いてしまった」と言うので笑ってしまった。
言い回しがうまいね。

花山椒(いちご大3・みるく大1)

パパが買ってきてくれたお店のメニューで花山椒がたっぷり入っているものがあった。
パパは花山椒がことのほか好きらしい。
「花山椒はほんの短い時期しかとれないから。花山椒が使ってあるなら買うしかない。」のだそうな。
ふむ。確かにおいしい。
「うまいだろ?」とご機嫌なパパを見ながらおそるおそる箸をのばすいちご。
食べる前にいちごが「どんな味?」とみるくに聞く。
「香りたつよ」とみるく。
「香りたつ」と繰り返すみるく。
「なんで二回言ったの?」といちご。
「大事なことだから」とみるく。
たぶん他に表現のしようがなかったんだろうなあ。
食べてみたいちごが「ライトな青じそ」と言う。
ん?つまり青じその方が香りが強いってこと?
「サイズ感じゃない?」とみるく。
ああ。花山椒は小さいから接種した香り量が少ないってことかな。
「うん。まあそんな感じ。」といちご。
みるくは気に入った様子だが、いちごは嫌いではないけれど積極的に好きというわけではないようだ。
まああまり好きになられてもお高いから困るんだけどね。

雑誌とTカードとファイル(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

いちごが「TSUTAYA行ってくる。B'sLOGが欲しい。」と言う。
私も買おうと思ってたから一緒に行くよ。
新しいTカードも作りたいし。
自転車で行くか歩きで行くかいちごに聞くと「全然運動してないから歩くべし」と言う。
まあそうね。
というわけでTSUTAYAまでお散歩。
外を歩くのが久しぶりなので早歩きをしていたら足がかゆくなってきた。
そんなに血流が悪かったのだろうか。
WiiFitでも復活しようかしら。
スタマイのTカードを私が作っている間にいちごは雑誌を購入。
「そろそろたまった雑誌を解体してファイルしようと思ってるんだよね」といちごが言う。
「表紙が透明なファイルがほしい。100均に寄って帰ろうかな。」と言ういちごにファイルなら家に余っていることを伝える。
昨年ファイル類を整理した時にあいたファイルがたくさんあるよ。
たぶんみるくの部屋の本棚に入れたような気がする。
帰宅後確認すると透明ファイルは5冊ほどあった。
その中からいちごはブルーのファイルを選んだ。
プリンの黄色にするかと思っていたので少し意外な気がした。
「え?じゃあ黄色にしようか?」といちごがファイルを交換しようとするので慌ててとめる。
いやいや。いちごが選んだ色でいいと思うよ。

いちごとみるくのおもしろ発言(いちご大3・みるく大1)

いちごがバイトでもらってきた商品を冷蔵庫にたっぷり入れつつ「冷蔵庫の中わんさかほーいほいじゃん」とつぶやいた。
それが妙におもしろくて笑ってしまった。
わんさかほーいほいってかわいいな。
みるくはみるくでPCにむかって一人でぶつぶつつぶやいている。
「私はハブのマネをします。I have no money.」
誰のネタかは知らないけれどかなりおもしろかったのでしばらく笑ってしまった。
ほんとに君たちはおもしろいなあ。

いちごとみるくのおもしろい会話(いちご20歳6ヶ月・みるく18歳7ヶ月)

いちご:「マイクラ(マインクラフト)のマルチサーバーどうやってつくるかわかる?」
みるく:「がんばる」
いちご:「そうだけどそうじゃない」
まあそうだけどそうじゃないね、確かに。

FGO(いちご大3・みるく大1)

たまりにたまっていたFate/Grand Orderの録画を消化。
ギルガメッシュ王の『気にするな致命傷だ』が最高すぎる。
いちごも「ここ好きすぎるよね」と同意見。
『たわけ』の言い方もいいよねえと言う私に「分かる」と即答するいちご。
最終回まで消化した後で「眠い・・・」とつぶやいた私に「雑種、疾く寝るがいい」と言い放ったいちごがさすがすぎる。